千葉徳洲苑

サービス案内

入所のご案内

長期入所

在宅復帰を目指し一人ひとりの身体機能に合わせた介護計画(ケアプラン)を作成し、医療ケア、生活面で日常生活を中心とした、リハビリテーションなどを行い、自立した生活が送れるように支援させていただきます。

入所前の流れ

一度、当苑に来苑して頂き、施設案内・料金説明を支援相談員から説明をさせて頂きます。
下記のパンフレットを参考にしてください。

パンフレット
PDFでダウンロード
  1. 利用申込書

    利用申込書を記入して頂き、当苑にご提出して頂きます。

    利用申込書
    PDFでダウンロード
  2. 健康診断書の作成

    当苑書式の健康診断書を病院、若しくはかかりつけ医に依頼してご提出してください。
    健康診断書は3ヶ月以内のものになります。
    病院によって異なりますが、最長で3週間程度かかります。

    健康診断書
    PDFでダウンロード
  3. 実態調査

    ご入所予定のご利用者様と面談させて頂きます。

  4. 検討会

    上記の書類を基に検討会を開催し、受け入れ可能か判断させて頂きます。

  5. ご案内

    検討会が通りましたら、ご家族様にご連絡させて頂き、入所日を決めていきます。

長期入所時に提出して頂くもの

  1. 書類

    ①入所利用約款
    ②身元保証書
    ③利用料金表(下記の料金表を参考にしてください)

    ※上記の書類は入所時に記入して頂きますので宜しくお願い致します。

    料金表
    PDFでダウンロード
    ※令和6年6月1日から変更しました。
  2. 保険証

    ①介護保険被保険者証
    ②介護保険負担割合証
    ③後期高齢者医療被保険者証
    ④介護保険負担限度額認定証(対象者のみ)

    ※上記の保険証に関して、有効期限がございますので、ご確認の上、期限が切れる前に手続きをお願い致します。

  3. 印鑑

    当日の各提出書類手続に使用致します(各書類は当苑で準備致します)。

  4. 持ち物について
    ①現在、服用中のお薬とお薬の説明書
    掛かり付けの病院よりお薬を処方されている方は、入所前に受診して頂き、
    出来るだけ14日分以上ご持参ください。
    入所後は当苑医師(施設長)が診察を行い、処方します。
    ②衣類など(目安です)
    • 下着 5組
      オムツ・リハビリパンツ等は当苑でご用意致します。
      上肌着は半袖のみとし、ズボン下、ももひきの着用は不可と致しますので持参はご遠慮ください。
    • 普段着 5組
      動きやすい衣類(ボタンものではなくスウェット等)
    • 靴下 5組
      黒、紺系などの色は名前がわかりませんので持参はご遠慮ください。
    • 運動靴 1足
      リハビリシューズ等、スリッパは禁止
    • フェイスタオル 3枚 ・ バスタオル 1枚
      業者クリーニングをご利用希望者は上記の枚数に、2~3枚加えた数をご持参ください。
    • その他
      衣類等においてニット、毛糸等の水洗い出来ない物についてのご持参は禁止とさせて頂きます。
      季節の変わり時には衣替えをお願いします。
    ③日用品など
    • 洗面用具(プラスチック製コップ、歯ブラシ、歯磨き粉、義歯ケース、入れ歯用洗浄剤)
    • 入浴バック 2枚(ナイロン製で持ち手の付いているエコバッグ等)
    • ボックスティッシュ
    ④その他(必要に応じて)
    • 眼鏡
    • 補聴器
    • 電気カミソリ  等

    T字カミソリは危険な為、禁止と致します。
    ※爪切りについては当苑にございますので必要時、当苑フロアスタッフにお声掛けください。

    注意事項

    • 必ず、持ち物には油性マジックで名前をご記入ください。また、上着の場合は襟元にご記入ください。
    • 貴重品や現金、金品(指輪、ネックレスなどの装飾品を含む)については、お持ちにならないようにお願い致します。
    • 盗難や紛失事故についての責任は負いかねますので、ご了承ください。
      独居の方など、ご事情がある場合に限り、1階事務所の金庫に保管させて頂きます。

歯科診療について

毎週木曜日に歯科医師の診療があります。

※歯科診療費は別途かかります。
※歯科診療費のお支払いは下記のどれみ歯科へお支払いください。
※予約制になっております。ご希望の方は、各階のステーションで承ります。

どれみ歯科
 住所:千葉県船橋市習志野台8-58-1 ゆめまち習志野台モール1階
 TEL:047-404-3332

入所中の他医療機関への受診について

千葉徳洲苑に入所中、他医療機関へ受診される際には、必ず当苑医師による紹介状が必要になります。
(外出、外泊されている場合も同様です。)

病院受診時は原則、ご家族様の付き添いとなります。

紹介状をお持ちにならないで他医療機関を受診された場合、先方の医療機関における診療請求上、
ご迷惑をお掛けすることになりますので、お止めくださるようお願い致します。

特に外出、外泊中に怪我や具合が悪くなった場合は、必ず当苑にご連絡ください。

お支払いに関して、原則、当苑でお支払いさせて頂きますが、医療保険対象のものは、お支払いしてください。
詳細に関しては、病院の受付に確認してください。

外出・外泊について

外出・外泊を希望される方は、必ず前日の午後5時までに、各階ステーションにて、 外出・外泊届けを記入し提出をお願いします。電話での受付は致しません。
当苑医師による許可のもと外出・外泊が可能となります。

ただし、介護保険制度では1ヶ月に6日が限度(7日目に当苑に戻る)となります。
※それ以上の場合は、一度、退所して頂きます。

外出につきましては、午前9:00~午後5:00の間にて対応の程お願い致します。
外泊につきましても、お戻りになられる時間は午後5:00までの対応をお願い致します。

現在、コロナウイルス感染症拡大を防ぐ為、外出・外泊は、原則、禁止とさせて頂いております。
必要に応じて、ご相談に乗りますので、当苑事務所に一度、ご連絡してください。

【 年末年始の外出・外泊について 】

令和5年度の年末年始の外出・外泊に関して、
「新型コロナウイルス感染症」が収束したとは言い難く、
最低限の感染対策を講じさせた外出・外泊を実施させて頂きます。
※今回に限り臨時の対応になりますので、下記の日程以外は引き続き、原則、禁止とさせて頂きます。

  • 外出・外泊の日時に関して

    令和5年12月29日(金)~令和6年1月3日(火)の期間に対して
    「外出・1泊・2泊」の内容となります。
    外出・外泊の時間は、 午前9時~午後4時の間にて対応をお願い致します。

    ※変更等が生じた場合は、都度ご案内させて頂きます。

  • 予約方法

    外出・外泊届出書を12月25日(月)迄の期限と致します。
    各階ステーションにて届出書を用意させて頂きますので、外出・外泊届出書を記入し提出をお願い致します。
    電話・郵送での受付は致しません。

  • 注意事項

    感染予防の為、お戻りの際は抗原検査を実施させて頂きます。
    抗原検査の費用に関して、1,000円をご家族様に負担して頂きますのでご了承下さい。
    医師の許可のもと外出・外泊が可能となります。
    支払方法に関しては、利用料請求書に記載しますので宜しくお願い致します。

地域の感染状況等により急遽「年末年始の外出・外泊」を中止する場合がございますので、
予めご了承下さい。

退所後について

退所後、在宅介護をご希望の方は、当苑併設の「大穴在宅介護支援センター」もご利用可能です。
皆さんのニーズに添った居宅サービス計画(ケアプラン)を介護支援専門員(ケアマネージャー)がご相談をお受け致します。

その他、入所に際して

入所の際には、『介護老人保健施設 千葉徳洲苑約款』をよくお読み頂きますようにお願い致します。

入所中、身体状況の変化がみられた場合には、当苑よりご連絡致します。
場合によっては来苑をお願いすることもあります。

苑での対応上または、入所されている方の健康状態によって、居室を変更する場合がありますので、ご了承ください。

他の入所者の方々にご迷惑を掛けた場合、施設長の判断によって、退所して頂くことがありますので、ご了承ください。
※それ以外にも退所事項に関して、『介護老人保健施設 千葉徳洲苑約款』に書いてありますので、よく読んでください。

収納スペースが限られていますので、必要最小限の物と季節毎に見合った衣類をお持ちください。

電化製品を持ち込む場合は、事前にお問い合わせください。
その場合、1個に対して、料金が発生します。
詳細は、長期・短期入所(共通)の中の「その他サービス利用料について」にある ③電気代の項目に書いてありますので、お読みになってください。

館内は全て禁煙になっております。

徳洲会の理念により、職員への心付けはご遠慮願います。

ご家族様以外に面会される方々には、差し入れや見舞金の持参は控えて頂きますようお伝えください。

当苑入所中、病院受診され入院された場合は、退所となります。
※入院となった場合、退所となります。お荷物についてはすぐにお持ち帰りください。

携帯電話やスマートファンの使用・所持は原則禁止となります。

入所中の流れ

所定疾患療養費とは・・・

介護老人保健施設において、肺炎・尿路感染症等により治療を必要とする入所者様に、施設で治療管理などの対応をする事を評価する加算となります。

所定疾患施設療養費

令和2年度
PDFでダウンロード
令和3年度
PDFでダウンロード
令和4年度
PDFでダウンロード
令和5年度
PDFでダウンロード

施設サービス計画書(ケアプラン)とは・・・

ご利用者様又はご家族様がケアマネージャーと共に最終目標を決めて、最終目標を達成させる為に、短期目標を看護・介護・リハビリ・栄養科と共に、実行する為の計画書になります。

  1. 仮の施設サービス計画書を作成する。
    入所時に仮の施設サービス計画書を作成し、ご利用者様に対して実行させて頂きます。
  2. 施設サービス計画書を作成する。
    仮の施設サービス計画書をで1ヶ月間実行させて頂いた後、それらを基に正規のケア計画書を作成します。
  3. 再度、施設サービス計画書を作成する。
    施設サービス計画書を作成した後、3ヶ月後に再度、施設サービス計画書を作成します。
    入所中は、3以降は3ヶ月毎に施設サービス計画書を作成していきます。
    ※3ヶ月は基準となりますので変更する事もあります。
  4. カンファレンスを行う。
    1年経過した時点で、会議を行い、施設サービス計画書を改めて確認する。
    ※1年は基準となりますので変更する事もあります。

短期入所(ショートステイ)

ご家族の介護疲れによる休養や冠婚葬祭、旅行、出張などで一時的に介護ができない場合に短期間の入所サービスを提供させて頂きます。

短期入所時に提出して頂くもの

  1. 書類

    ①契約書
    ②身元保証書
    ③利用料金表(下記の料金表を参考にしてください)

    ※上記の書類は入所時に記入して頂きますので宜しくお願い致します。

    料金表
    PDFでダウンロード
    ※令和6年6月1日から変更しました。
  2. 保険証

    ①介護保険被保険者証
    ②介護保険負担割合証
    ③後期高齢者医療被保険者証
    ④介護保険負担限度額認定証(対象者のみ)

  3. 印鑑

    当日の各提出書類手続に使用致します(各書類は当苑で準備致します)。

  4. 持ち物について
    ①現在、服用中のお薬を利用日数分(初回・薬の変更時には説明書もご持参ください)
    ※1回の服用で複数のお薬を飲まれる方は、それぞれ朝・昼・晩と1回ごとに分けて、名前を記入して小分けにしてください。
    ②衣類など(目安です)
    ※3泊4日で入浴回数1回の場合は、下着3組、寝巻き(パジャマなど)1組、普段着3組、靴下3組、 運動靴(リハビリシューズ等、スリッパ禁止)フェイスタイル2枚が安心できる枚数です。
    季節やご状態により、ご家族様の判断による調整をお願い致します。
    ③日用品など
    • 洗面用具(プラスチック製コップ、歯ブラシ、歯磨き粉、義歯ケース、入れ歯用洗浄剤)
    • 入浴バック 2枚(ナイロン製で持ち手の付いているエコバッグ等)
    • ボックスティッシュ
    ④その他(必要に応じて)
    メガネ、補聴器、ツエ、電気カミソリ、補装具など普段使用しているもの

    注意事項

    • 必ず、持ち物には油性マジックで名前をご記入ください。また、上着の場合は襟元にご記入ください。
    • 貴重品や現金、金品(指輪、ネックレスなどの装飾品を含む)については、お持ちにならないようにお願い致します。
    • 盗難や紛失事故についての責任は負いかねますので、ご了承ください。

長期・短期入所(共通)

ベッド上での動作やトイレの動作等の日常生活に繋がる動作訓練を中心にリハビリを行いその人に合った生活を送れるようにサポートします。

面会について

千葉徳洲苑の面会に関して、下記のPDFファイルを参照してください。

面会案内
PDFでダウンロード

お支払いについて

お支払い方法は、現金、現金書留、銀行口座振替、振り込みの4方法があります。
現金でのお支払いは、当苑1階事務所の窓口でお願いします。

支払時間:午前10:00~午後4:00(日曜日・祭日も可能)

利用料の請求書を毎月、月末締めの翌月15日頃に発行し所定の方法により交付します。
請求書を受け取り後、その月の月末までにお支払い頂きますようお願い致します。

退所の場合は、退所時の精算がコンピューター処理の関係上、お会計が翌月になりますのでご注意ください。

緊急医療体制について

当苑には、常勤の医師を配置しております。入所者の皆さんが安心して療養できるように回診しています。

緊急処置や検査等が必要な場合、または夜間・休日の医師不在時には、協力病院であり、24時間体制の千葉徳洲会病院は救急搬送いたしますので、ご安心ください。

※状況に応じて近隣の他病院に搬送される場合もあります。

その他サービス利用料について

  1. 理容代

    毎月第1~4木曜日に理容師が来苑します。
    利用料金は、1回1,800円です。予約制になっておりますので、ご希望の方はお申し付けください。

  2. 業者洗濯委託代

    毎週水曜日・土曜日に委託業者が来苑します。
    15日以内の場合は2,900円、1ヶ月の場合5,800円となっておりますので、ご希望の方はお申し付けください。

  3. 電気代

    個室のテレビ以外の電気代は1日60円、電気カミソリ等の充電式の電化製品に関しては、1ヶ月60円となります。
    電化製品1個に対し、上記の金額が加算されます。
    持ち込んだ際には下記の電気使用申請書を記入して頂きますので宜しくお願い致します。

    電気使用申請書
    PDFでダウンロード
  4. 各種発行手数料

    ・健康診断書 5,000円+消費税
    ・死亡診断書 5,000円+消費税
    ・入所証明書 3,000円+消費税

  5. インフルエンザワクチン接種

    千葉徳洲苑に長期入所をしている方、限定で接種することができます。

    料金に関して、
    【住民票が船橋市の方】

    65歳以上 1,000円
    60歳~64歳迄の方で障害者手帳(内部疾患)を取得されている方
    上記以外の方 4,400円

    【住民票が船橋市以外の方】

    年齢問わず 4,400円

注意事項

  1. 船橋市役所健康づくり課より届く「インフルエンザ予防接種 予診票」と当苑がお送りいたしました「インフルエンザ予防接種のお知らせ」の下記にある同意書を全て記入してください。
    どちらも記入していない場合、割引の金額では接種できません。
  2. 住民票が船橋市以外の方に関して、市役所から予診票が届いたとしても、割引での接種は出来ませんので、予め、ご了承ください。
  3. 「インフルエンザ予防接種 予診票」と「同意書」を全て記入してください。
    ※割引対象外の方はお知らせと共に予診票をお送り致します。
    ※予診票と同意書が揃っていない場合、接種する事が出来ませんのでご注意ください。
  4. お支払いに関して、接種した月の利用料請求書に「予防接種」という項目で、請求させて頂きますので、毎月の利用料と一緒にお支払いをしてください。
割引対象外者のインフルエンザ予防接種 予診票
PDFでダウンロード
インフルエンザ予防接種のお知らせ(同意書付)
PDFでダウンロード

新型コロナワクチン接種に関して

当苑では、入所中のご利用者様のみの接種を行っております。
ご利用者様のご家族様や当苑近隣の方の接種はお断りさせて頂いておりますので予めご了承ください。

現在、新型コロナワクチンの接種に関して、2回以上接種した入所中のご利用者様を対象に接種しています。
希望される方は、市役所又は保健所から届く、予診票と接種券を記入できる所を全て記入し、千葉徳洲苑 事務室までお届けください。

まだ届いていないが、接種を希望したい方は、市役所又は保健所にお問合せください。
船橋市に関しては、保健所が担当しておりますので、お気をつけください。

当苑では、出来る限り接種して頂きたいと思いますので、ご協力の程、宜しくお願い致します。

その他

  • ご利用中、身体状況の変化が見られた場合には、当苑よりご連絡します。 場合によっては、来苑をお願いすることがあります。
  • 苑での対応上、または入所されている方の健康状態によって、療養室を変更する場合がありますのでご了承ください。
  • ほかの入所者の方々に迷惑をかけると施設長が判断した場合、退所して頂くことがありますので、ご了承ください。

初回ご利用時にはご家族様の付き添いをお願い致します。

支援相談員からのあいさつ

当苑の入所サービスにおきまして、定員利用者数100名に対応できる設備と人員を配置しております。
落ち着いた雰囲気の中で、日々、利用者様がご家族で過ごされているのと何ら変わりのない安心感や安堵感などを
当苑でもスムーズに提供出来る様に職員が力を注いでおります。

入所サービス一日の流れは、起床・朝食の後は体操を行い、10時にはお茶やコーヒーの時間になります。
昼食後はレクリエーションを行ったり、爪切りやひげ剃りなど整容にも力を入れております。
夕食では、他利用者様と食事を共にし、食後は口腔ケアを行います。
その後の就寝時には、ご自身でお持ちになったパジャマに着替えてお休みになります。

職員もご利用者様とのびのび会話を楽しみながら、毎日の業務に励んでおります。
入所・ショートステイの申し込みは、随時お受け致しますので、まずはお電話でご相談ください。

相談員より

ケアマネージャーからのあいさつ

当苑でのケアマネージャーの役割としては、ご利用者様が当苑で生活するにあたって
個人の特性に沿ったサービス(施設サービス計画書)の提案をさせて頂きております。
もちろん一度提案したら終了ではなく、定期的に各部署の職員たちと会議を行い随時ご利用者様に適した施設サービス計画書の内容を更新致します。
(現在、更新した計画書はご利用中のご家族様の同意を郵送にて対応させて頂いておりますのでご協力宜しくお願い致します。)

当苑の理念として「生命を安して預けられる施設」「健康と生活を守る施設」にある通り、
ご利用者様・ご家族様がご安心できるようにサポートを行っていきたいと思います。

ケアマネージャーより